skip to Main Content
kinder6

ご挨拶

index_img2

この度はえいごやキッズにご興味をいただき誠にありがとうございます。

えいごやキッズでは長らくお待ちいただきました、
インターナショナルキンダガーデンコースを2018年4月より開講する運びとなりました。
今までのクラスに加えて、年少児から年長児までを対象にした平日毎日通えるコースです。

えいごやキッズは(株)伊藤総合教育を母体とする総合教育の一環です。
(株)伊藤総合教育はこの湘南の地で40年間に渡り、
音楽教室、学習塾、幼児教室、英語教室での幼児・児童教育を研究し実践してまいりました。

その中で子どもたちの持つ能力の高さ、素晴らしさを実感し確信しました。
その能力を引き出すために最も大切なものは、
子どもたちの能力への限りない信頼と愛情、そしてメソッド(教育方法)です。

保護者の皆さま、共に子どもたちを心豊かで真の教養のある国際人へと育てていきましょう。

school_img3_1
kinder7

代表より

えいごやキッズ代表の伊藤美千子です。
この度、私はこの40年間の教育経験の集大成として、毎日通えるキンダガーデンコースを始めることにしました。

長年どうしたら子どもの能力を伸ばすことができるか?という事を研究し続けてきました。
その中で前述のような教育理念と教育方針にたどり着きました。
子どもたちは生まれながらにして能力を備えている、その能力を失わないように引き出していくことが大切であると考えます。

能力を引き出していくには、日々の働きかけ、遊び、学び方が重要です。
物事を良く考えるという事は大切ですが、自分の知らない事を考えることはできません。
見落としがちですが、「考える」ためには事実に基づき多くのことを「知る」必要があるのです。
多くを知るようになると、考えも広がっていき、行動ができるようになります。
そして同時に思いやりの心も出てくるようになります。

長きにわたり導き出したこのメソッド(教育方法)で多くの子どもたちの教育に携わり、現在社会で活躍する彼らの成長を目の当たりにしています。

これから輝かしい未来を持ったすべての子どもたちが、国際社会において益々活躍し、幸せに生きていけるよう心から願っております。

指導の特色

子どもの発達を促す工夫がいっぱい!

子どもの発達を促す工夫がいっぱい!

クラスルームは子どもの興味分野に基づく環境設定がされ、興味がある遊びを自由に探求し、自発的に遊びを見つけられるよう工夫がされています。
子どもたちは興味のあることだからこそ集中し、学んだことを吸収していきます。
満足のいくまで遊びに集中する経験を積み重ねることにより、生涯にわたる集中力と意欲、忍耐力が身につきます。

発達段階に合わせて英語でアクティビティ

発達段階に合わせて英語でアクティビティ

子どもたちにはそれぞれの月齢や発達段階によって様々なゴールがあり、そのための最適なプログラムが必要です。
自信や自主性、新しい物事に意欲的に挑戦する姿勢を育てるには、幼児期から成長に合わせたプログラムでアプローチする事が最も重要です。
自信や自尊心を身につけた子供は「何でもやればできるんだ」という姿勢で物事に取り組み、数多くの経験を積むことになります。
こういった姿勢は幼児期の経験によって身につき、一生涯にわたって培われていきます。
親から見ての現時点での「できる」にとらわれず、「学ぶことの楽しさ」「できたときの達成感」を大切に、子どもたちが自ら考え、答えを導き出し、学んでいく力をつけられるようアドバイスを与え続け、導いていきます。

日本の文化を大切にした英語教育

日本の文化を大切にした英語教育

英語は言葉としての道具です。
英語が話せることだけでは真の国際人とは言えません。
言葉を話せても、しっかりとした教育がなければ真の国際人とは言えないのです。
日本語や英語、色々な言葉を話せることだけではなく、自分の考えを持ち、その考えや気持ちを言葉にし、相手に伝えられるようになることが大切です。
そのため、えいごやキッズでは英語教育だけではなく、日本人講師による知育学習や音楽学習(情操教育)にも力を入れていきます。
言語だけに偏らず、日本の文化を大切にしたこれらの教育が、小学校からのどの学習にも大いに役立ちます。

最も重要な4技能の力を楽しく身につける

最も重要な4技能の力を楽しく身につける

毎日外国人講師の英語にたくさんふれることにより、まずリスニング力が発達します。
リスニング力が鍛えられることにより、自然と語彙力が増え、スピーキング力につながります。
クラス内では子どもたちが自分の言葉で伝えられるよう、日々発話を促していきます。
リスニング力がスピーキング力に、そしてリーディング・ライティングの力へと働いていきます。
現在の英語教育で最も重要視されている4技能(聞く・話す・読む・書く)の力を無理なく、楽しく身につけていくことを目標としています。

課外授業もご用意してあります

課外授業もご用意してあります

延長お預かりは、課外授業としてキンダガーデン終了後にチャイルドアイズ幼児教室、ピアノ教室、えいごやキッズ英語クラスに参加することが可能です。(別途レッスン費がかかります。)

募集要項と入会までのお手続きの流れ

募集定員 15名 (年少児・年中児混合クラス)
対象年齢 年少 2014年4月2日〜2015年4月1日生まれ
年中 2013年4月2日〜2014年4月1日生まれ
kinder12
kinder13

願書受付後、後日親子面接をお受けいただきます。
日時の詳細につきましては、スクールより別途ご連絡させていただきます。

kinder14

親子面接後、合否の通知をさせていただきます。
合否結果についてのご質問やお問い合わせは一切お受け出来かねますのでご了承ください。

kinder15

入会金のお振込、及び送付させていただく入会のご案内より入会手続きを行ってください。

1日の流れ ~Daily Activity~

9:00-9:30 順次受入・自由遊び・片付け
9:30-10:00 総合学習 *1
10:00-10:30 サークルタイム
10:30-12:00 設定学習 *2
12:00-13:00 お昼・自由遊び・片付け
13:00-13:45 設定学習 *2
13:45-14:00 帰りの会

*1 総合学習
日本人講師による日本語で学ぶ知育学習や音楽学習など

*2 設定学習
Music & Movement:音楽を通じ体や楽器を使いながら、英語の音とリズムを身につける
Art:工作や絵画で自分の考えを表現し、創造性を発達させる
Social Studies:世界の人・文化・私たちの周りにある事について学ぶ
Phonics:フォニックスをしっかりと覚え、読み書きの基礎を身につける
Science:科学への興味、論理的に考え表現する力を身につける
Outdoor:周辺の公園に行き、自然と触れ合いながら身体を動かして遊ぶ  など

年間行事予定

春 ~Spring~

春 ~Spring~

  • New Student Ceremony
  • Easter
夏 ~Summer~

夏 ~Summer~

  • Independence Day
  • Summer School
  • Water Play
秋 ~Fall~

秋 ~Fall~

  • Halloween
  • Thanksgiving
冬 ~Winter~

冬 ~Winter~

  • Christmas Party

その他、お誕生会やスクールトリップなどの催し

Back To Top